ミノルタ波止場

かつて減らさない投資(棒読み)を目指していた個人投資家のブログ。 現在はただの雑記帳です。 
7700@924平均売り
+330000

寄りが思いの外低くて焦ったが特に問題なかった。
pts一夜漬け買い方勢としてはこの動きで全然構いません。むしろ理想的。でも寄りで買い増せなかったのは弱かったなと反省。
長期的にどうなるかなんて分かりません。が、少なくとも見た目黒決算出してきた銘柄を、土日掛けてS安だって喧伝するのは、ちょっとばかし売り煽りに無理がある気がするんですが。。


タカタ(7312)7700株@881円買い

11月やらねーとか言っときながら手を出したってことは
割と高い確率で取れると思ってる、と判断して下さって結構です(フラグ)
悪くても同値では行けると思ってるんですがどうですかね。。

スクロール △
ロジコム ○
kihd ○
日本ライフライン×

日本ライフラインのみ決算持ち越し。
まあ案の定失敗でしたが。。

決算後の下げ方を見てると、改めて決算持ち越しってハイリスクローリターンだなあと思います。
やっぱり期待上げで捌くのがいいですね。いい決算が出ると分かってて持ち越さないのって、割と心理的に抵抗はあるんですけど、需給が明らかに買いに傾いているところで売れるので、そのギャップ分で儲かるんですよね。
感覚的には、決算持ち越しイベントのチケットを売るダフ屋、だと思ってやってます。

11月はパスするので12月少しやるか、このまま今年終わるかってとこですね。

appbankがすごいですね。ソシャゲ関連は色んなパターンが出尽くしてしまって、悪い意味で業績予想が立つセクターになってしまったので、今後がよくわからないappbankが評価されるんでしょう。
やっぱり爆発的な株価上げに大事なのは、よく分からないけどスゴそう、前例がないので予測が立たない、という点なんでしょう。何が起こるか予想する余地がある銘柄ほど、何が起こるかを合理的に考えようとするおりこうさんホルダーしか集まらないので、値動きがつまんなくなります。
あんまり話題になってないですがベステラなんかも似た雰囲気がありますね。
まあこれからはそういう株が過剰に評価されて、外野で見ている我々が、なぜ僕の僕らの超優良銘柄が評価されずにあんな糞株が評価されるんだああああああと嘆くことになるんでしょう。あらかじめ嘆く準備をしておくと有利ですよ。他の人が嘆いている間に行動できますから。

相場に関して引き続きやる気がないというか、やる気を出しても報われなさそうだなと思っています。10月は見たい決算がいくつかあるのと、11月は日経がやばそうなので、今年最後の稼ぎ時と見てある程度はポジとっていますけども。

現ポジ(多い順)

スクロール
ロジコム
KIHD
日本ライフライン

全部決算跨ぎ系ですね。総じて超つまんない銘柄だけどいくらか抜けそうではある。豆乳スクロールは期待でパンパンに膨れ上がってるので絶対に決算前に売りますが、他はヨコヨコなら持ち越してもいい水準かな。スクロールをどこまで引っ張れるかで年末の旅行先やら買いたいものリストの消化割合やらが決まります。。


ここ何週間かは国内、海外をいろいろ巡ってました。
先日は物件決済の関係でちょうど札幌におりましたので、ジーンテクノの説明会に参加してきました。

内容としては正直既出の情報ばかりだったのであんまり行った意味なかったな〜とも思いましたが、質疑応答の中で、p-gcfの海外展開に関する言及が聞けたのでそこはよかったです。
質問が少なく時間が余ってたので、これからはぜひ説明会を東京でやってください、とお願いしておきました。河南社長曰く、キャッシュに余裕が出てきたので、今回の札幌を皮切りに全国(もちろん東京でも)説明会を行いたいとのことでした。

プロフィール

HN:
ミノルタ
性別:
男性
自己紹介:
20代 男

過去収支はトレードアイランド
2015年から3000万円で再開(予定)

クリック以前は楽天


skypeID=minoruta32
ツイッター=@konikaminoruta

連絡はつぶやかないツイッターまでお願いします

スポンサード リンク

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新CM

[05/24 こーひーかっぷ]
[05/12 こーひーかっぷ]
[12/08 NONAME]
[12/08 NONAME]
[11/09 こーひーかっぷ]

最新TB

(08/29)

バーコード

フリーエリア

 
Copyright(c) ミノルタ. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim