ミノルタ波止場

かつて減らさない投資(棒読み)を目指していた個人投資家のブログ。 現在はただの雑記帳です。 
ゲーム系の花火きれいですね。
個人しかやってないからこそできる動きっぽいですが。。



直近の大喜利をふりかえる。


大喜利名人維新

お題



簡単に言ってどんなお話ですか?

1位 33 - [No.4] ミノルタさんの作品
「サッカーチームできるね」とかいう親に反発して全員東大目指す

2位 16 - [No.6] ミスチルさんの作品
行動がクソ過ぎてラウワン出禁になる

タイマン形式の時に考慮しないといけないのは、ネット大喜利でよくある、投票者=投稿者 ではないということです。
ここがイコールである場合は、投票する人が、その前に自分でもお題に対するボケを考えているので、安直な発想だと「自分でも思いつきそうだな」「思いついたけど捨てた発想だわ」ってことで弾かれるし、多少突飛でも「この発想はなかったわ」ってことで拾ってくれたりします。
ところがこういうタイマン形式の場合は、自分ではボケを考えていないので、発想を飛ばしすぎても受け手はついていけません。
ボケを考える側からすると、これじゃちょっと安直すぎるかな、と思うくらいのほうが、実は頭真っ白で見てる投票者側からすると、ちょうど良かったりします。
とはいえ、安易すぎると今度は被りの心配がありますが、今回は1対1なのでその心配もありません(被ったとしてもそれは相手も同じ)。


今回のお題でいえば、王様と子供から親子の関係性を、9人からサッカーの要素を引き出して、あとは言い回しだけでまとめたって感じですね。
9人→サッカーの発想は相当安易(数十人投稿する形式であれば絶対かぶる)ですから、タイマンでなかったら避けてると思います。
一応、「サッカーチーム」を否定して軸をずらすことで、被ってもなんとかなりそうな形にする保険は打ってますが。。

チームも7-2で勝利。
富士見グレゴリーアンドホークスのみなさん対戦ありがとうございました。


ボケ問答

お題 右腕が左腕の100倍長い人の日常

6-6-6のダブルプレー

:点数的には低いが、自分が好きなのはこれ。
野球知らないと意味不明なので、蛇足ながら説明すると、たとえばふつうのダブルプレーって、6-4-3とか言いますよね。これは、ショート(6)が取って、セカンド(4)に投げて1アウト、ファースト(3)に投げて2アウトになることを指します。
6-6-6ってことは、ショート(6)が取って、そのまま腕伸ばしてセカンドランナーにタッチして1アウト、さらに腕伸ばしてファーストランナーにタッチして2アウト、という状況ってことです。
説明しちゃうと蛇足感が尋常じゃないな。。



お題 あのおっかない織田信長がこんなことで泣いたらしい

半袖ってこんなに涼しいんだ

:伝わってるかどうかはだいぶ怪しいですが、このボケの状況として自分が想定したのは、本能寺の変で死ぬ寸前の信長です。
ああ熱い。死にそう。誰か助けて。
普段は威厳があるからやらないけど、今は誰も見てないし腕まくりしてみたらなんかすごく涼しい。
涼しいけど誰もいない。死にそう。いやもう死ぬ。誰か助けて。誰もいない。誰もいないと思ったから腕まくったんじゃん。熱い。
みたいな感じ。



お題 RPGで戦闘中にこんなことやったら一気にレベルが100上がった

「HELLO WORLD」と表示させた

:HELLO WORLDっていうのはプログラミングを始めた時に最初に習う儀式みたいなもので、要はRPG自体のプログラムをハッキングしたことの暗喩ですね。
最初の野球ボケといい、知らねーとわかんねーよみたいのをぶっこむ傾向にあります。


お題  つ ○○○ つ (○は穴埋め)

つ みのあるサンタは通れないえんと つ

:これは難しかった。
考え方としては、最初のつか、最後のつにかかるフレーズを固定して、そこから連想するしかないと思ったので、まず最後のところに「えんとつ」をあてはめた。
えんとつから連想するのはサンタしかない。
でもサンタが普通にえんとつ通っても何も起こらないので、通れないことにしよう。
じゃあなんで通れないのか~。
こんな感じで逆算していったら最終的にこうなりました。
お題にかなり厳しい制限がかかってるときは、逆にさらに自分で制限を設けて、そこにあてはめられるものは何だろう、という視点で考えると、ひねり出せることが多いです。

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

▼ 無題

こんにちは!
宣言通り更新が途切れてますねw
そーせいが新日本科学との提携リリースを出しましたが、ミノルタさんの意見が聞ければ嬉しいです!
新日本という会社自体がスタップのときも怪しかったですし、G2Bという会社もなんだかすごく小さくて大丈夫かなと心配です。目利きの田村社長だけに、詐欺に引っかかるようなことはないと思いたいのですが……。
99b5a2722e NONAME NOLIFE || 2014年 08月 16日 土曜日 || 編集
▽ Re:無題
こんにちは。
特に相場も語るべき動きがなく、事務方の作業もあったので更新サボってます。。

そーせいの提携は、そーせいの評価を変えるほどの事象ではないかなと思います。
まあ一応調べはしたけれど、なんかよくわかんねーなって感じです。。
評価が変わらないので、少なくとも今の値段では、8月時点において買う気はありませんが、これが9月10月になれば話は別ですので、その時は基本的にはいくらであろうが買うと思います。今年6~7月にDWTIを買ったのと同じで、時期が来れば目をつぶって買いですね。
ミノルタ || 2014年 08月 18日 月曜日

▼ 無題

先週結構プロレスのおかげで取りました^^
2395チャートいいいです。
また今日インするかも?
あのネタは市場は両社ポジされてるみたいですがまだわからないとこでもありますね~w
526e325880 くー || 2014年 08月 18日 月曜日 || 編集
▽ Re:無題
材料としてはどうなんですかね。
そーせい単独で上がってればそういう評価にもなりますが、直近でいえばDWTIとかカイオムらへんのほうが上がってるので、ゲームが終わって循環セクター買いの波が来てる、というのが妥当な気がします。
私はここから全体相場が上に行くのは相当厳しい、あるとしても上下動が激しくて大きくは取れないと思っているのでノーポジにしていますが、だからといって下がってほしいと思ってるわけでもないです。
自分が参加しているならもちろん気にしますが、参加してない時にどういう動きをされようが、自分の収支には何ら影響しないですからね。。
相場においては、休むというのも重要な選択肢の一つで、あと休んでる最中は休むことが仕事だと思ってます。中途半端なのが一番よくないです。
相場は凪の状態が一番やりやすいと思っているので、それを待ってる感じですね。
ミノルタ || 2014年 08月 18日 月曜日

▼ 無題

お疲れ様です~
さすがミノルタさんですね。
私基本オープンレンジ様子見ですので新日本インしませんでした。
しかし私も4576元ホルダー。2000以下でリリースしました^^;
そーせいホルダーなら承認出尽くし経験しててそれを懸念してしまうんですがそーせいと違ってここは相場が長くウラヤマシイですね。そーせいより直前の強さが際立ってます。

ミノルタさん新しいお仕事頑張ってくださいね~
私の友人も株で資金稼ぎ10年前に30歳手前で起業して成功おさめてます(今は海外展開@@)
ミノルタさんの成功も陰ながら応援してます。
526e325880 くー || 2014年 08月 18日 月曜日 || 編集
▽ Re:無題
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

DWTIの売却後爆上げは惜しかったなーとは思いますけど、少なくとも2500円以上の部分については「持ってれば取れたのに」ってのは完全に結果論で、大半の銘柄(体感的には8~9割)はあのへんを頂点にいったん下がると思ってます。なら動いてくれた銘柄はさっさと売って、まだ動いてないほうに振り分けるほうが、期待値は高いんじゃないのと思うんですよね。

おっしゃるように、いまはお仕事のほう中心の生活に換えています。
いちおう会社形態にはしましたけど、やってることは個人事業ですね。あと法人としても資産運用はやってます(最低限の経費部分を相殺できる程度)。
法人としてもどんどん儲けて、それを株とか債券に回して、定常収入(不労所得的な要素の強い部分)を増やしてくって流れを作れればいいなあと思っています。実質的にはここが年収になると思うので。
まあでも、ライフワークとしての仕事を持ちたいという部分も自分の中では結構大きいですね。
現状の目標は、最優先は事業単体での黒字化、次いで事業以外の部分(債券利息、不動産収入等)の収入1000万(できれば税引後1000万)、あとは現状ちょっと残してる株部門で年1000万くらい取れれば申し分ないという感じですかね。
もう最前線で賭け続けて、倍々ゲームしていくようなモチベーションは、現状あまりないです。。
せっかく少なくないお金を使って法人作ったので、つぶさないように精進します。。
ミノルタ || 2014年 08月 21日 木曜日

プロフィール

HN:
ミノルタ
性別:
男性
自己紹介:
20代 男

過去収支はトレードアイランド
2015年から3000万円で再開(予定)

クリック以前は楽天


skypeID=minoruta32
ツイッター=@konikaminoruta

連絡はつぶやかないツイッターまでお願いします

スポンサード リンク

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[05/24 こーひーかっぷ]
[05/12 こーひーかっぷ]
[12/08 NONAME]
[12/08 NONAME]
[11/09 こーひーかっぷ]

最新TB

(08/29)

バーコード

フリーエリア

 
Copyright(c) ミノルタ. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim